お金を貸すということ

"37歳独身サラリーマンです。
我が家の家訓の一つなんですが、お金は貸すものではなくあげるものという家訓があります。

どうも私の祖父にあたる人が昔嫌な思いをしているようで、この家訓が生まれたようなんですが、私自身もこの家訓はかなり厳格に守ってます。

結果的にお金のトラブルに巻き込まれたことは全くといっていい程なく、逆にそれなりに金銭的には恵まれている生活を送れているのだと思います。

貸した、返した、返せ、返せないみたいな話は非常に厄介ですし、なんというか人間関係を完全に壊すような話ですし、私の周囲でも金のトラブルで嫌な思いしてる人間結構いますので、誰かに借金を申し込まれたら、貸すのではなくあげるというスタンスは結構おすすめです。"

家計の袋分けについて